ブログ開始のお知らせと、ナーシングホームプラーナのご紹介

不定期更新ではありますが、こちらで求職者様に向けたブログも更新していきますのでよろしくお願いいたします。

第1回は「ナーシングホーム」に関するお話し。

私たちの施設は「ナーシングホームプラーナ」という名前の有料老人ホームなんですが、良く「ナーシングホーム」っていう会社が運営しているんですか?と聞かれたりします。「ナーシングホーム」は会社名ではなくて医療に手厚い施設ってことなんですが、確かに「ナーシングホーム〜〜」っていう施設多いですよね。今回はそんなナーシングホームについてお話できたらと思います。

一般的にナーシングホームと呼ばれる施設の主な特徴は次のような施設です。

①入居者様への24時間体制のケアサービスができること。

ナーシングホームでは、入居者様が安心して暮らせるように、24時間体制で看護師や介護スタッフがサポートを提供します。入居者様の健康状態や日常生活の支援が重要な役割となります。

②医療的ケアの提供

ナーシングホームでは、医師の指導のもとに看護師が医療的なケアを提供します。複数の医療専門家との連携を図り、入居者様の健康管理を行います。

③居住空間の提供

ナーシングホームには、個室や共同のリビングスペース、食堂などが備えられています。入居者様が安全に快適に過ごせるように設計されています。

④レクリエーションや社会活動の提供:

入居者が社会とのつながりを保ち、生活の質を向上させるために、レクリエーションや様々な社会活動が提供されます。これには、趣味のグループ活動や外部からの催し物などが含まれます。

私たちナーシングホームプラーナも①〜④の特徴と同じような形で運営しています。その中で特に特徴的なのは、介護士さんと一緒に看護師さんも24時間施設の中で勤務しているということです。介護士さんが困った時に、すぐに相談できる安心と、入居者さんの体調変化に対する対応も、施設内にいるからこそ迅速で安心です。

そんなナーシングホームプラーナが一緒に働いてくれるスタッフさんへの想いとして大切にしていることがあります。それは、

「介護、医療の従事者も自身が幸せでないと、入居者さんに貢献することはできない」

ということです。プラーナは名古屋市中川区を中心に運営しています。この地域に住む介護・医療が必要な方々へ、この地域に密着し貢献できるように、共に働くスタッフさんも「安心して働ける組織になること」を目指し続けています。

・ライフワークバランス

・スタッフのセルフケアの支援

・働きやすい環境とは?

・キャリアの成長と学びの機会

・コミュニケーションが取りやすい雰囲気とは?

・福利厚生や手当の充実

↑こんな内容について不定期にプラーナの取り組みや紹介をしていきます。時々、全く関係ないことも話したりするかもです。またお会いしましょう!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 新施設ナーシングホーム小本の話

  2. ブログ開始のお知らせと、ナーシングホームプラーナのご紹介

  3. ナーシングホームのコミュニケーションの話

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP